2015年10月 7日 (水)

現役電話機

20151007145018347_2ふと見れば、前回のエントリーから1年以上空いてました。

まだ中国赴任は継続中。爆買い中国人と共に、昨日中国に戻ってきました。

で、帰り道に当日にiPhoneを落としてしまい、通話不能にorz。

たぶん今日中には修理されて戻ってくると思いますが、その間電話が使えないと不便なので、SIMを抜いてCentroに差して電話機として使用中。試しにミニーさんのPalmGateに接続してみたところ、まだ使えました^^。

普段は何かと不便な中国ですが、GSM電波がまだ飛んでいるのでこんな時は便利です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

PHEM導入

先日、日本に帰国する機会があったので、ようやく念願のPHEMを導入しました。

しかし、日本国内では触る時間を取れず、とりあえずインストールだけして中国にとんぼ返り。その後、動作するためのROMの抽出をするのを忘れていたことに気づきました(x_x)\☆バキ

というわけで、とりあえずミニーさんのところで紹介されていた英語版romをダウンロードし、無事動作を確認しました^^

Sc20140803082051

しかし、何となくフォントがちょっと変。私のGalaxy Sの解像度がいまいちPHEMとマッチしていないのでしょうか、文字の線が太くなったり細くなったりしています。(解像度は足りていると思うのですが。。。ちょっと残念)。

今度日本に帰ったときに、日本語版のOS4以前のPalmのROMを吸い出して導入してみようと思います。(でも、私の手持ちのOS4以前のPalmは全部モノクロなんですよね。。。)

それまでの間は、秘蔵のレーシングすごろく英語版で遊んでいたいと思います^^

Sc20140803080751

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

Pheeeeem(ふぇ~ん泣)

MA_CY@中国引きこもり中です。

メイン携帯はiPhoneですが、Centroもいつも持ち歩いています。しかし、Palmユーザの端くれにもかかわらず、ここしばらくPalm関係のサイトを回ったり、ニュースをチェックしたりしていませんでした。。。。(言い訳:以前はrssリーダーを使ってニュースをチェックしていたのですが、Googleリーダーが廃止されてから使ってなかったもので。。。)

で、今日何の気なしにぱむあんを久々にチェックしたところ、なんと、Androidで動作するPOSE、"PHEM"とやらがあるとのビッグニュースが!(ちなみに最初のミニーさんの記事は1月17日。2ヶ月もチェックしてなかった私。。。)

早速、日本から持ってきたGalaxy Sを引っ張り出し、wifiにつないで、GooglePlayから"PHEM"と入力して検索してみるものの、"「phem」に一致する検索結果は見つかりませんでした。"とのメッセージ。

ん?おかしいなあ、と、ブラウザで"phem"と検索するとちゃんとヒットします。で、このサイトに接続して、"GooglePlayで開く"を選んだところ、、、

Phem中国ではダウンロード出来ないようです、、、(泣

VPNで日本につないでもやっぱりだめ。さすがぐれーとふぁいやーうぉーる。。。(というわけでもないか)

今度日本に帰ったらインストールしたいと思います。

次帰るのはいつだっけ。。。?

| | コメント (2) | トラックバック (219)

2013年2月17日 (日)

それでもPalmは手放せない

中国に来てはや1年弱。大気汚染にもめげず、何とかやっております。

こちらではiPhone(4S)をメイン携帯として使用中。中国語も日本語も便利に使えるのもさることながら、以前日本で使っていたAndoroid携帯(Garaxy S)に比べて、使い心地のチューニングのちょっとした違いが、大きな差になっていることを実感。改めて、iPhone人気の理由の一つを思い知っている今日この頃です。Palmの初期もそうでしたが、OSとハードを一体で開発する良さというのはこのあたりにありますね。

最近は仕事内容も変わり、スケジュール管理は紙の手帳に移行。アドレス管理も、中国人のアドレス管理が必要になってきたので、これまたiPhoneに移行。

Sstx0029 ならばPalmは使っていないかというとそうでもなく、日記と、中国語の勉強マシンとして相変わらず毎日活躍しています。中国語の勉強は、自作「書いて覚える単語帳」を少し自分向けにアップデートしながら使っています。つい昨日も、デバッグ作業にいそしんでいました。

この間の春節の時に日本に少し帰っていましたが、その間にちゃんとTXのタッチパネルも交換して、使い心地もばっちり^^

というわけで、まだまだPalmは手放せません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

生きてます@中国

ご無沙汰しております。MA_CY@中国です。反日デモにも負けず、元気にやっております。(というか、私の住んでいる地域では、生活レベルに置いては反日デモの影響はまったくなかったりします)

Palmは相変わらず使っていますが、仕事が変わったこともあり、スケジュール管理とToDo管理は紙の手帳に移行。しかし日記と小遣い帳と単語帳とアドレス帳は、相変わらずPalmを使っています。特に私にとっては、中国語の勉強のために自作「書いて覚える単語帳」の未公開版がキラーアプリになっており、とても手放す状況ではありません。

で、この間、GetDialyで日記をつけていてふと思って過去をさかのぼってみると、なんといつの間にか10年を突破していることが判明!

Sstx0028 この10年、常にPalmが身近にあった証拠でもあり、GetDialyを初めとして、優れたアプリが私を支え続けてくれた証拠でもあるなあ、と、一人感慨にふけっておりました^^;

というわけで、気が向いたらこちらも更新するかもしれません。その節はまたよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

PalmOSで日本語と中国語の共存

先日の、「Android端末からは過去3ヶ月以前のカレンダーデータが消えてしまう」問題は、私的には結構ショックで、再びPalm機をスケジュール管理に戻そうかと思案中。

ですが、中国でPalmを使っていくにあたり、中国語を扱えるかどうかが問題。で、CJKOSを試しにインストールしてみると、、、

Sstx0026 普通に共存出来ました^^;

今さらPalmを使いこなそうという奇特な人はいないと思うので、自分向けにメモ。

参考はココ

1.インストールしたファイル

  • プログラムファイル:CJKOS.prc
  • フォント(簡体字):FGB10F.PDB、FGB12F.PDB、FGB16F.PDB、FGB24F.PDB
  • 入力メソッド:IMGBQPF.pdb(簡体字ピンイン入力)
  • 辞書:PhrGBF.pdb(簡体字フル)

えー、参照先の完全な受け売りですが(x_x)\☆バキ

2.FEPの切り替え

これが偶然、何も無しでOK。KODAMA入力パネルを呼び出して、そのままKODAMAを終了すると、次にCJKOSの入力パネルが表示されます。

ちなみにCJKOSの入力パネルは、最新版ではこんな感じでなかなか良い感じです。

Sstx0027 3.問題点

  • ときどきソフトリセットがかかる
  • Palm Desktop側(Ver4.1.4)で中国語(簡体字)を入力しても、Palm側で文字化けしてしまう。逆にPalm側で入力した中国語もPalm Desktop側で文字化け。

最後の問題は、ちょっとめんどくさい話ではありますが、まあPalmで中国語を扱うのは、名刺管理ぐらいなのでそれほど大変ではないかな、とも思ったりしています。

今、中国では

  • 中国国内用携帯(社用)(iPhone。今のところ電話使用のみ)
  • 日本との連絡用携帯(社用)(auガラケー)
  • Galaxy S(私用携帯。日本国内用。中国ではWifi接続だけして、Pimlicalによるスケジュール管理とShot Note、spモードメールに使用)
  • Cantro(アドレス管理、メモ帳、日記等)

という4台持ちなので、これを機に、中国ではGalaxyをやめられないか画策してみようかな、と。

あと、自分向けのメモ。

CJKOSのショップサイト(たぶんまだ生きている):ココ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

お休み宣言中ですが、、、ネタその2

続いてのネタ。

先ほど、Pimlicalを立ち上げて、ふと、1月以前のスケジュールが真っ白なことに気づきました。

Sc20120430173619 以前、PalmのスケジューラからAndroidのPimlicalに移行したのって、そんなに最近だったかなあ?と思って調べてみると、いやいや、Pimlicalは昨年の9月から使い始めています。ちなみにGoogleカレンダー本体には、9月からのデータがしっかり残っています。

うーむ、Android端末とGoogleカレンダーとは、一定期間以上古いデータは同期しない、というのは知っていましたが、まさか端末から古いデータが消えてしまうとは、、、

まあ、古いスケジュールを調べることがどれほどの頻度があるのか、というと殆どないのですが、自分のやりたいこと(もしくはやれていたこと)が出来なくなってしまう、それも自分の意志決定と関係ないところで、というのは、なんともやりきれないものがあります。

もっとも、Palm一本で全てを管理していた頃に比べると、今ではEvernoteでクリッピングデータやShotNoteのデータを管理したり、メモはPlamやAndroidに散在するようになってしまったり、と、徐々にバラバラになりつつあるのも事実。確かに非力なPalmではやれないことが色々やれるようにはなり、それはそれで便利なのですが、何か、違う感じがしている今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お休み宣言中ですが、、、ネタその1

お休み宣言中ですが、日本に帰国していることもあり、少し書きたいネタもあって更新です。

で、ネタその1、電卓。

Android用の電卓、"AirCalc"なるアプリを見つけました。

Sc20120430172746 PalmのSnapCalcと同じように、画面上にちっちゃな電卓が表示されるというもの。下の画面を見ながら電卓を使えるので、「ちょっと電卓だけ使いたい」という場合に、今使っているアプリ(もしくは画面)を閉じなくて良いので重宝します。

まあ、Palmユーザからすると「やっと今頃出てきたか」という感じではありますし、起動方法もちょっと面倒(ノーティフィケーションバーに常駐させておいて、起動させたいときにノーティフィケーションバーをスライドダウンして、該当するアイコンをタップ)なのですが、そこはまあよしとして。

気になるのは、電卓にメモリー機能(m+とかm-とかいうあれ)がないこと。

というか、Andoroidの標準電卓にも、iPhoneの標準電卓にも、なぜかメモリー機能は搭載されていません。

これって、普通なんでしょうかね?電卓世代の私としては、電卓にはメモリー機能があるのが普通(√とかよりよっぽど使う)なんですが、、、このAirCalcにもsinやcos等の機能まで付いているのに、なぜかメモリー機能はなし...orz。

私の感覚がみんなと違うのかなあ、、、、

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

ちょっとおやすみ

ご無沙汰しております。

最近ここもすっかり放置プレー状態ですが、ちょっと理由がありまして、実は3月中旬から中国赴任になりました。で、11月あたりから準備やなんやかやで忙しくバタバタしておりました(暇なときもここを更新してなかったのは内緒(^^;)

相変わらずPalmは連れていっていますが、あまり新しいネタもありませんし、またこっちで落ち着いたら中国ネタのブログでもやってみようかな、と思ったりしてます。

ちなみに今日はエイプリルフールですが、別に嘘ではありません(^^)v

また皆さんにご挨拶できる日を楽しみにしてます。



| | コメント (3)

2011年12月28日 (水)

PALMLINKで行こう!更新終了

気づいたのは昨日でしたが、PALM系更新通知サイトの雄、PALMLINKで行こう!が更新を終了しました。
思えば、このブログの更新情報を拾っていただけるようになったのはPALMLINKで行こう!さんが最初でした。そのときは、PALMコミュニティの一員になれた感じがしてとても嬉しかったです。
長らくどうもありがとうございましたm(__)m



| | コメント (0)

«Pimlicalとジョルテ