« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

RescoBackup購入してみました

はきさんおすすめのRescoBackup、前から気になっていました。PalmGearかHandangoがディスカウントセールを始めたら購入しようかな、と思っていたら、tosichanさんのところでこんなエントリが。なんとディスカウントコード(PALMADDICTS)を入れると、7.46ドルになるとのことで、さっそくPalmInfocenterに行って購入しました。

PalmInfocenterでソフトを購入するのは初めてなのですが、PayPalが使えるのですね。PayPalの方も今まで使ったことがなかったので、こちらを見ながら併せて登録したのですが、海外サイトに対してクレジットカード番号を送信しなくて良いので安心です。

とりあえずダウンロードしたところですので、使い心地はまた後で。

ところで、以前から書いているように、私はBackupBuddyVFS Parsonalを使ってバックアップしています。で、昨日もふとした機会にハードリセット&リストアをしたのですが、リストア後のHotSyncが、メモ帳の同期のところで固まってしまいました。

私の場合、メモ帳やスケジュールの同期が、リストア後に時々失敗します。その場合は次のようにしてパソコン側のデータを本体に書き戻して対処しています。

  1. Palm側の、おかしくなっているデータに対応するファイルを削除する。(メモ帳の場合MemoDBとMemoDB-PMemの2つのファイルを削除)
  2. パソコン側のPalmDesktopから、「ファイル→エクスポート」で該当のPIMデータをバックアップファイルに書き出しておく
  3. エクスプローラ等を使って、パソコン側のPIMファイルを削除する(実際には、削除すると怖いので、別のフォルダを作ってそこに移動する)。ファイルのありかはPalmDesktopのバージョンによって異なりますが、私の4.1.4の場合、C:\Program Files\palmOne\HotSync名の下に、メモ帳であればmemopad、スケジュールであればdatebookというフォルダがあるので、その下のmemobad.dat等のファイルを削除します
  4. Palmdesktopから、「ファイル→インポート」で、さきほど書き出しておいたバックアップファイルを書き戻します。そのとき、データに何らかの不整合があると、「エラーが出ました」的なメッセージが出て、いくつかのデータが削除されます
  5. HotSyncをして、PIMデータをPalmに書き戻します

こうすると、無事うまくHotSyncできるようになります。私の場合、どうも使っているうちに、PIMデータに何か不整合が発生してしまっているようで、その場合、バックアップ/リストアをした後のHotSyncがうまくいかないようです。

<2006.3.1追記>
Resco Backupの簡単なレビューを、次回以降少し上げていく予定です。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年2月27日 (月)

いよいよMemocarGPグループB!

さきほど、いなあもさんのところで、いよいよ私の愛車が組み入れられているグループBの予選途中結果が発表されました!(正直、この週末はこの結果が気になって、オリンピックもkaoruさんライブも気がそぞろ…^^;)

で、我が愛車の状況は…

2敗…

シェイク玉袋さんに惜敗(と自分では思っている^^;)に続き、優勝候補のalgさんには半周差をつけられる、目も当てられない惨敗…

あらためて、「甘くないな~」と反省している次第です。やはり勝とうとすれば、こんな努力が必要なんでしょうね。

しかし、1964個ものメモをテストしたのに…せめて1勝してほすい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

右脳先生200万ヒットおめでとうございます

ちょっと遅れましたが…

Palm系物欲サイトとして(失礼^^;)君臨している、右脳先生のサイトがついに200万ヒットを突破!

右脳先生のサイトを見ていると、独特の「なんとなく暖かくなる楽しさ」にあふれていて、ついつい1日何度も訪れてしまいます。何を隠そう、私がT3からTreo650に堕ちた最大の原因は、右脳先生とゆーまさんの、楽しそ~な記事が原因です。

これからも、周りの方々を物欲に陥れる楽しい更新、よろしくお願いいたします^^

敬意を払って、デカ文字を多用してみました^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

突然のデジタイザずれ?

今日、Treoを指タップで使おうとしたところ、うまく動きません。んー?と思って調べてみると、デジタイザがやたらずれていました。

画面上部ではそれほどでもありませんが、画面下部では、2cmぐらいもずれてしまっています。この間試しに入れてみたGraffiti Anywhereが原因かなー、と思い、アンインストールしてデジタイザ調整。

ところが、ふとしたときに、またずれが発生。Graffiti Anywhereの残骸が何か悪さしているのでしょうか?今更クリーンインストールも面倒だし……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

圧勝!

Memocar GP、予選グループAの結果発表が先ほどありましたが、mizuno-amiさんが圧倒的な強さを見せつけて、全勝で予選を突破

いなあもさんのコメントによると、"過去の戦いを勝ち抜いてきた常連組みが新人を蹴散らした形となりました。"とのこと。やはり経験の差は大きいのか?

グループBは、我が愛車が初参加しますが、なんとか1勝して次につなげて欲しいものです(すでに予選突破はあきらめモード^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンドル名ちょっと変えますm(_ _)m

いやー、荒川静香がをとりましたねー。朝出勤前のぎりぎりの時間帯でしたが、生で見ることが出来て感動しました。良かった良かった。

ところで、突然ですが、私のハンドル名は「MACY」ですが、皆さん、これ、どう読みます?ふつうは「メイシー」ですよね。でも、本当は「まあしい」と読んで欲しかったのです。(英語力ゼロがバレバレ^^;)

この間ふとこのことに気づいてから、(皆さんにはどうでもよいことなのですが)気になって仕方がありません。blogを始めてちょうど5ヶ月、少しは「MACY」も定着してきたかな、というころにハンドル名を変えるのはどうかな、と思ったのですが、ちょっとだけ変えてみることにしました。

で、新しいハンドル名は「MA-CY」。これで「まあしい」と読めますかね?できるだけ前のハンドル名を変えない範囲で、「まあしい」と読めそうな綴りにしてみました(ryo-nさんのパクリとも言う^^;)

と言うわけで、ご迷惑をおかけしますが、今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

Memocar GP 開幕!

いよいよ、いなあもさんのところでMemocar GP 2006 が開幕になりました!

まずはグループAの予選の途中まで、というところらしいですが、ついにmizuno-amiさんが1勝を上げた模様^^。まずはおめでとうございます。

っていうか、今のところ全焼全勝の模様。一気に優勝候補に名乗りを上げたか!?

というわけで、毎回予想を超える結果で、今回もおもしろそうです。

わが愛車もがんばれ!(グループB)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TreoとGraffiti2

今日、何の気無しにTreoのInfoを見ていると…

screenshot0028 Graffiti2 Library?

どうもTreoのPalmOSにも、Graffiri2が動く為のライブラリがちゃんと入っているようです。

でも、TreoでどうやってGraffiri2を使うのでしょうか?Graffiriエリアが表示できるのでしょうか?ちょっと使ってみたい…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

出張中

今日は岐阜に出張です。ちんさんのビデオキャストをTreo+TCPMPで見ながら移動中(^_^)。いやー、きれい&スムーズ
で、再生している様子をアップしようとW31Tで撮影して、BlueToothでTreoに転送し、u*Blogでアップしようとしたのですが、Treo側が画像受信のプロトコル?をサポートしてないようで出来ませんでした。と言うわけで携帯でアップしてます。
それにしても携帯で長文は疲れる…060222_073201.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

いまさらTCPMP^^;

この手のblogを運営している人間としてはたぶん珍しいと思うのですが、私は未だにiPodを持っていません^^;。で、ボイスブログを聴くのはもっぱらTreo650+PocketTunes。まあ、これはこれでそれほど不満もなく聴いているのですが、時々皆さんが配信されるビデオキャストは、「見られないよなあ」と何となく思っていたのですが、ふと、

TCPMPがあるじゃん

と気づきました(遅せーよ)。TCPMP、存在はずいぶん前から知っていましたが、自宅のPCは未だにCD-ROMオンリーで、DVDとかとは無縁。で、映画とかTVとかをmpeg4にエンコードして持ち出して外で見る、というような生活は考えていなかったので、あまりTCPMP自体にも興味がありませんでした。が、よく考えればビデオキャストもmpeg4なんですね。で、さっそくダウンロード。

TCPMPは、本体(tcpmp.prc)と、再生に必要なプラグインをインストールする必要があります。私の場合はmpeg4が見たいので、tcpmp_mpeg4_plugin.prcというやつを一緒にインストール。ビデオキャストの方は、右脳先生のところからダウンロード。で、再生!と思ったら、なにやら「Error: Player: Audio codec (MPEG4 AAC Audio) not supported by the player!」というエラーが出て、動画は再生できるものの、音声が再生されません。よく分からないのですが、ビデオキャストで配信されているファイルは、動画部分はmpeg4、音声部分はAACで圧縮されている様子。

で、こちらを参考にここから「BetaPlayer AAC Plugin」のPalmOS Versionというのをダウンロード。TCPMPのVer0.66用となっていますが、私の0.71でも無事動きました^^

これでようやく、皆さんのビデオキャストも見ることが出来るようになりました。ありがとうございます(だから遅せーよ)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月20日 (月)

Palmリモコン化

我が家のリビングにはテレビ、DVDレコーダ、サラウンドアンプ、ステレオがありますが、そのどれもが、リモコン無しには満足な操作ができません。ところが、そのリモコンが我が家ではすぐなくなる^^;

一方、我がPalmは、私が管理していることもあって、いつもテレビの近くの一等地におかれています。で、当然「このPalmをリモコンに出来ないか」と考えるわけで…

まずは、自作出来ないものかと色々調べていると、この記事にぶつかりました。それによると、Palmとかに標準搭載されているIrDAというプロトコルと、赤外線リモコンのプロトコルは全く違うので、そのシミュレートにはかなりの専門知識が必要とのことで、即断念^^

で、「確かPalmをリモコン化するアプリがあったはず」と調べていると、Novii Remoteとかいうのが良さそうでしたので、とりあえずお試し版をインストールしてみました。

novii_remote このアプリは、いわゆる「学習リモコン」で、好きなリモコンと向かい合わせにしてそのコードを記憶させる、というもの。市販品だと安くても1万円近くもします。で、このアプリは25ドルぐらいですので、お買い得。

で、さっそく試してみました。まずは、最近アプリ評価機となっているT|T3にインストールしてみましたが、かなりGood!この記事によるとIrDA規格はそれほど赤外線が飛ばないとのことだったのですが、4mぐらいは余裕で飛びます。また、機械毎のリモコン切り替えも、画面右側のボタンを押すことで簡単にできますので、複数のリモコンをこれ1台でまかなうことも簡単です。

次に、家庭で子供のゲーム機となっているCLIE N700Cにインストールしてみましたが、今度は赤外線が全然届きません(ToT)。たしかに、説明書きにも

Warning: The infrared port of some Treo 600, Treo 650, some  Sony Clie devices, Kyocera 7135 and Samsung i-330 are slightly underpowered, and effective range may be 1-3 meters. However, for most devices the range is 5-15 meters.

と書いてあるのですが、我が家の環境では1mも飛びません。どうもIrDAの規格が違うらしいのでどうしようもないようですが、この飛距離ではちょっと実用には難しそう…

機能的には申し分ないし、価格も学習リモコン専用機に比べるとずいぶん安価なので、ちょっと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

ぷろぶる

この間から、子供(小学4年)にプログラミングの楽しみを教えられないかなあ、と考えていました。

パソコンにTiny Basicをインストールしたりしましたが、コマンドを覚えないといけないのと、パソコンを立ち上げないといけない煩わしさもあって、今ひとつ食いつきがよくありません。

プログラミングした結果がすぐ分かるような、例えばロボットの動作をプログラミングするようなのが良いのかなあ、と思っていて、「ぷろぶる」があることに気づきました。

さっそく私のTreoから、子供達のCLIEにビーム!で、2種類のコマンドを教えてやったところ、喜々として遊び出しました!mizuno-amiさん、ありがとうございます(^o^)

で、このぷろぶるのread-meを改めて読んでみると、

単なるゲームとしても遊べますが、プログラミングとは何ぞや?という人たち、
簡単に試せる「プログラム開発」の場としても使えるかな、なんて思っています。プログラムに縁のなかった人が、プログラミングの雰囲気を感じられれば幸いと思います。

って、ちゃんと書いてありました^^;

ところで、プログラミングロボット、というキーワードでぐぐってみると、結構色々あるんですね。このあたりが、値段もそこそこで、プログラミングも楽しめるかも。ちょっと買ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

ALP続報

PalmInfocenterによると、3G携帯で動作するALPのプレビューバージョンの画像が掲載されています。見ると…

メニューの中に、Graffiti2 Help !?

いやー、まんまPalmOSです\(^O^)/

いなあもさん山田さんの解説によると、今回のALPへの変更は、PalmOS4からOS5に変わったようなもので、その上で従来のPalmOSやPalmwareを動かすのは造作もないとのこと。NS Basicもふつうに動くだろうとのことです。へー、そんなもんなんですね^^

それにしても、期待100倍!

がんばれALP日本上陸!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんでPDAやねん

遅まきながら、昨日新幹線でひげフレディーさんの徹子の部室/PDA部を聞きました。PDAを使ったことがない方が感じておられる疑問がばんばん出てきて、「こういう疑問を少しでも解消することが、PDA(ひいてはスマートフォン)の普及につながるんだろうな」と非常に考えさせられました。

というわけで、偉そうに(かつ、細々と)、私なりにもこれらの疑問に答えてみたいと思います。って、このblogを読んで頂いている方は全員PDA使いだと思いますが^^;

PDAの仕様用途は、スケジュール帳とか電話帳とか?

スケジュール帳、電話帳、ToDo、メモ帳が4大機能(ryo-nさんの受け売り^^;)ですが、それ以外に電卓、手書きメモあたりは標準的に搭載されています。それ以外に、辞書、ゲーム、通信機能があればメールやweb閲覧、それに音楽再生やボイスレコーダー等、必要に応じて機能をどんどん追加することが出来ます

PDAをどういう風に使っている?

会社では、主にスケジュール管理、電卓、会議の際のボイスメモ、データベースソフトを使ったデータ閲覧なんかに使っています。プライベートでは、音楽再生、ゲーム、辞書(特に英和)、blog更新、、電子書籍の閲覧、それに子ネタ系ではバイオリズムをチェックしたり、買い物リストに使ったり、買い物の際の価格の比較に使ったり、小遣い帳をつけたり、日記をつけたり、パスワード管理をしたりと、様々です。

"仕事で"って、どういう風に活用している?

スケジュール管理がメインです。PDAでのスケジュール管理の良いところは、自由に組み替えられることと、ToDoとの連携が出来ることです。仕事をしていると割り込みで「ちょっと○○を○日までにやっといて」とか「そういえば○○の資料を作らないと」とか、いつまでにやらないといけない、と言うタイプのちょっとした仕事がいっぱい出てきますが、これをToDoとして登録しておくと、それをやるまでスケジュールから消えてくれないので、やり忘れがなくなります。また、このToDoの一覧を見ながら、毎週月曜日に、その週の仕事をPDA上で割り付けて計画する、みたいな使い方も出来ます。このあたりが、上の手帳と決定的に違うところだと思っています。

PDAを肌身離さず持ち歩いていて、どんなときに何に使っているのかが謎

逆に、PDAの良さは肌身離さず持ち歩けることなのです。生活していると、いろんな情報を「あ、ちょっとメモしとこ」っていうシチュエーションが結構ありますが、その辺の紙にメモしたりしてもなくしたり、後から探しきれなかったりします。が、PDAはいつも持ち歩いているので、ここに情報を入れておくとなくすことはありませんし、簡単に検索することができます。

そうこうしていると、「PDAをいつも持ち歩いているのだから、他にもいろんな事をさせたいな」という欲が出てきますが、これに対してもPDAはどんどん機能追加していけます(上述した音楽再生やゲームやその他諸々)。その結果、よりいっそう肌身離さず持ち歩くようになるのです。

携帯がどんどん高機能化していく中で、PDA(スマートフォン)との決定的な違いは?

一言で言えば自由度です。上述してきたような機能は、携帯でも結構同じようなことが出来ます。ケータイアプリもダウンロードしてくることも出来ます。が、携帯の機能追加は、あくまで携帯キャリア(ドコモとかauとか)の認めた範囲でしかできません。例えば音楽再生にしても、携帯の音楽プレーヤーは、携帯でダウンロードしたものしか再生できないものがほとんどですし、アプリについても、誰でも自由に配布出来るようにはなっていません。結果として、追加できる機能に圧倒的な差が出てきます。情報収集における、インターネットと、既存メディアの違いに近いかもしれません。インターネットを使ったことがない人が、「情報ならテレビや新聞で見ればいいじゃん」と言うと、それは違う、と思いますよね。携帯とPDAには、それぐらいの差があるのです。

PDAを使い始めてから、パソコンの使用が減ったと言うことがあるのか?

PDAはパソコンの変わりではありません。実は今のPDAは、パソコンとの連携が不可欠な存在です。いろいろな情報は、PDAに直接入力することも出来ますが、パソコンで入力して、PDAに流し込む(これは非常に簡単にできます)方が圧倒的に早いですし、通信機能のないPDAの場合、アプリケーションのインストールも、パソコンが必要となります。ですから、PDAを使いこなそうとすればするほど、パソコンも使うことになります。

将来的に、PDAがスマートフォンに進化すれば、また状況は変わってくるのかもしれませんが。

最後に。PDAを使っている人たちを、「あの人はマニアだからね」と思っていませんか?確かにそういう側面は否定はしませんが、「マニアだからPDAを使っている」のではなく、「PDAを使い始めた結果、マニアになった」のです。PDAは、使えば使うほど、生活に密着してきて、はなせないものになっていきます。使えば使うほど、「こんな風にも使ってみたい」と思うようになり、つい何台も所有してしまいます^^;ですが、それこそが、PDAが素晴らしい存在だという証明なのです。

ぜひ、あなたもPDAを使ってみませんか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

ちょっとうれしかった

今日も東京に出張なので、移動中に溜まっていたボイスブログを聞いていました。

Dogcast Meeting Vol.18でCHEEBOWさんが奥様から誕生プレゼントに贈られたMacのことを話していたときに、「久々のMacだったので、palmとどうやってシンクロしたらいいかもわからない」とおしゃってて、あー、まだpalmを現役バリバリで使われているんだー、とうれしくなりました。

知らなかったのは私だけかもしれませんが、ちょっとうれしかった…

(Posted by Treo650 with u*Blog)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

いよいよ時代が動く?

PalmInfocenterケータイWatchで、ACCESSがPalmOS for Linux をベースとしたACCESS Linux Platform(ALP)を発表した、という記事が掲載されています。

携帯電話やモバイル機器向けのプラットフォームで、ACCESSの技術であるNetFrontや、PalmSourceの技術であるPIMやHotsync技術が組み込まれるとのことです。2006年中には、開発キットがデベロッパーに配布される予定だとのこと。

さらに、ACCESSの株主(だったと思いますが)であるNTT DoCoMoが、「我々は、LinuxベースのFOMA3G端末を出荷して以来、Linuxベース携帯電話市場のパイオニアです
我々は、ALPに興奮しており、ACCESSとPalmSourceがリナックスベースの電話やアプリケーションマーケットの発展をさらにリードしていくと期待しています。
」とのコメント。

いよいよDoCoMoも、本格的SmartPhoneに向け、ALPベースの携帯を出すのでしょうか?しかし、ALPって、やっぱりPalmOSとは別物なんでしょうね。当然今までのアプリの資産は動かないだろうし。PalmSourceの日本上陸の可能性が高まってきたことはうれしいけど、PalmOSはどうなるのでしょうか。ちょっと複雑……

(06.2.15 am8:32追記)

takahanomoriさんからの指摘で、ACCESSのプレスリリースを確認したところ、

ALP は、正しく書かれた Palm OS 68k アプリケーションが確実にプログラミング通りに機能するように設計されています。

とのことです\(^O^)/。いやー、これは期待大です。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年2月14日 (火)

つじさんのHPリニューアル!

DateBk6の日本語化に日夜尽力されているつじさんの運営されているHP、DateBk5/6日本語化プロジェクトが、リニューアルされたそうです。

元々、本体プログラムや日本語オーバレイのダウンロードや、DateBkの機能の紹介、日本語化の方法などを記載されていましたが、新たにDateBk6の情報やファイルのダウンロードも加わっています。DateBkユーザとしては嬉しい限りです。

つじさんの活動と言えば、Pimlicoとかけあって、どうやら休日定義への対応を検討させることに成功した模様。精力的な活動、本当に恐れ入ります<(_ _)>。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

知らなかった(怒)

とらじろうさんのところで知ったのですが、4月1日から、多くの家電製品の中古販売が出来なくなるとのこと。

なんでも電気用品安全法というのが2001年4月に施行されていて、猶予期間の5年がすぎて、この4月から実施されるのだとのこと。

この法律の趣旨は、「電気用品による危険及び障害の発生を防止することを目的とする」らしいのですが、危険度の高い特定電気用品だけでなく、一般家電も対象となるのはなぜなのでしょうか?こちらのリストを見ると、"家庭用つり下げ型蛍光灯器具"とか"インターホン"とか"テープレコーダー"とか、どう考えても危険や障害とは関係のない電気製品がずらっと並んでいます。

この法律が制定された背景を全く知らないのですが、これって業界と政府が癒着して、中古品が流通しないように規制したのでは?と勘ぐってしまいます。リサイクルやリユース、といった環境面への取り組みにも逆行していると思いますし。どうなってるの?という感じです。

個人的にも、ハードオフのようなところに行って、掘り出し物の中古電気製品を入手しにくくなるのが非常に残念です。もうどうしようもないのでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月12日 (日)

し、失礼しました~m(_ _)m

あのゲーム系大御所サイト大阪Palm IIIに、ハノイの鏡餅を掲載して頂きました!まさか、まさかの光栄です!ありがとうございます~!

が………

「ハノイの鏡餅」については連絡先がわからなかったため画像使用等の許可を得ていません。
記載に問題ありましたらご連絡くださいね>MACYさん

スパムメール対策だとは思うのですが、メールアドレスの表示がないと連絡が取れない等いろいろあるので、可能であればマニュアルの中などに連絡先を書いていただければソフト紹介サイトをやっている動物としてはうれしいです>ゲーム作者のみなさま

ひえぇぇ申し訳ありませんm(_ _)m<(_ _)>_(._.)_

確かに、スパム対策でメールアドレスを公開していませんでしたが、ソフトを公開しておいてメールを公開しないという態度は失礼極まりありません。早速プロフィールのところにメールアドレスを公開しましたので、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

それにしても、大阪PalmIIIさんのページに掲載されると、なんか一人前のアプリを作ったみたいで照れくさいですね^^;。これを励みに、次回作目指してがんばりたいと思います。でもネタが無い…(;_;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プチ悩みその後4

Treoの胸ポケット化ですが、想像以上に快適です\(^O^)/

文字通りすっと取り出せるので、今まで以上にpalmが仕事や生活に密着して非常にいい感じです。ただ、やっぱり胸ポケットに携帯との共存は難しい…

というわけで、今日、携帯を腰につけるホルダーを買ってきました。一等地はPalmに、携帯は腰に。これでこそpalm使いの正しい姿!(^_^)b

別名、palmおたくとも言う(^_^;

(Posted by Treo650 with u*Blog)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

また去っていく者が…

PalmInfocenterによると、FossilWristPDAの発売を取りやめるようだとのこと。

私自身は、活用シーンが思いつかなかったので購入してません^^;が、PalmOS機がまた一つなくなっていくのは寂しい限りです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キラーアプリ

最近、しきりにコマーシャルしているNintendoDSの「えいご漬け」が気になっています。英語が"超"苦手な私としては非常に魅力的で、このソフトを使いたいがためにNintendoDSを買おうかなー、と思ったりしてます(資金難のために思いとどまっていますが^_^;。

で、ふと思ったのが「これってキラーアプリだよなあ」ということ。「キラーアプリ」とは「そのアプリを使いたいがために、ハードまで買わせるほどの影響力を持ったアプリ」だったと記憶していますが、この「えいご漬け」は私にとってまさしくその通りだと。このソフトに限らず、NintendoDSはいろんなソフトがキラーアプリとなっているので、売り切れ続出なんだろうなと。

で、さらに思ったのがpalmにとって、いや、PDA全体に広げてもいいんですが、それらにとってのキラーアプリは何なんだろうかということ。

私がPDAを使い始めたのは、スケジュール管理(特にToDo管理)が紙より便利なこと、電卓や辞書がこれ一つでOKなこと、暇なときにゲームで遊べる、あたりが理由だったのですが、いまやこれらは(使いやすさの差こそあれ)携帯でできるようなことばかりですし、使ったことがない人には魅力が感じられないでしょう。一度palmを使い始めれば、かゆいところに手が届く豊富なアプリ群のおかげで手放せなくなるのですが、その入り口をくぐらせるような、PDAを使ったことがない人に「へー、そんなことができるんだ。PDA買ってみようかな」と思わせるようなキラーアプリが欲しいところです。

「えいご漬け」みたいなアプリはPDAが得意としている領域のはずなので、palm用に出してくれませんかね。あ、palmOS版NintendoDSというのも大いにアリですが(^^)

(Posted by Treo650 with u*Blog)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

ちょっと発見

Treo650でOptキー(左下の青いボタン)のあと右下のshiftキーを押すと、画面の明るさが切り替わるんですね。知らなかった(^_^;)

暗いところとかで「ちょっと画面がまぶしいなー」というときに便利そうです。

(Posted by Treo650 with u*Blog)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

早くも出てくるとは@@

shino-jiさんのところで、DateBk6の日本語オーバレイのベータ版が入手できることを知り、さっそく試してみました。

非常にGoodです\(^O^)/

動作も全く問題なく、日本語訳も全く違和感ありません。DateBk5の日本語オーバレイ、というベースがあったとはいえ、これほど早く、これほど完成度の高いものが出てくるとは……つじさんのパワーと熱意には恐れ入りますm(_ _)m

私自身は、Treoへの乗り換えをきっかけにDateBkに戻ってきたのですが、DateBk6は良いですね^^。元々DateBk5はTreoでの使い勝手が非常に良い(軽快な動作、キーボードでの操作性の良さ)のですが、さらに月間表示の文字表示対応、ToDo機能の強化(表示順を細かく指定できる、優先度と重要度を個別に指定できる)等、さらにスイートスポットを突いてくる改善がなされています。

このつじさんの日本語オーバレイでメニューも日本語化されて、非常にわかりやすくなっています。今まで使ったことがない方も、是非使ってみてください。

特にスケジュールとToDoがシームレスに1日画面、週間画面で表示されるのは、一見の価値有りですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 8日 (水)

MemoCarGP対戦表発表!

いなあもさん主催のMemoCarGPの対戦表がついに発表されました!

見ると、優勝候補のalgさん同じグループ

予選突破は絶望的T_T

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WM5でpalmが動く!?

PocketGamesさんやPalmFanさん経由で知ったのですが、StypeTapという、Windows Mobile上でPalmOSをエミュレート?するソフトがあるようですね。それが、今回Treo700wに対応したとのこと。ハードウェアの関係でローレゾでしか動かないと思いますが、スクリーンショットを見るとDateBk5も動いているようですし、これってPalmOS使いをWM5陣営に誘い込む強烈な悪魔?の誘いに思えます。

私的には本命は当然Treo700pですが、こんなアプリを出されると、700wも目の前をちらつきます。うーん^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

プチ悩みその後3

今朝、シリコンケースに入れたTreoが胸ポケットに入らないというエントリを上げましたが、実は今日は東京出張だったので、仕事帰りにMobilePlazaさんに寄って、egripsを買ってきました(^^)。

これは皆さんご存じの通り、本体の裏に貼り付けるタイプの滑り止めで、多くのTreoユーザが絶賛されていたものです。で、さっそく帰りの新幹線の中で貼り付けてみました。ネット上では「結構貼り付けるのが難しい」と言われていたように記憶していますが、多少伸び縮みするので、落ち着いて作業すれば大丈夫だと思います。個人的には、液晶保護シートを貼る方が難しかったです。

で、使用感ですが、やはり多くの人が絶賛されているだけあって、これまたGoodです。グリップ感はシリコンケースと比べても遜色なく、キーボード操作も安心してできます。また、裏面のみ貼り付けるので表側はつるっとしたままなのと、厚みが素Treoとほとんど変わらないので、今朝問題になった胸ポケットへも比較的楽に入れられます。クッション性はさすがにシリコンケースに比べると劣りますが、机の上にポンと置くぐらいなら気を使うこともありません。

あと、落下防止対策ですが、以前どなたかがやられていた方法でストラップをつけてみました。まず、Treo裏面の、アンテナの下のゴムキャップを外します。すると、赤いシールが貼られてありますので、これも取り去ります。中にトルクスネジ(星形のネジ)があります(サイズT5)ので、これをゆるめてストラップを取り付けて、再びネジを締め込むだけです。ところでこのトルクスドライバもMoblePlazaさんで購入したのですが、結構高くてビックリしました。可能なら、T5サイズのトルクスドライバを買われた方がいいと思います。取り付けた感じですが、ネジ代がそれなりにありますので、思った以上に強度はありそうです(当然改造は自己責任で)。

これでTreoの胸ポケット化はうまく行きそうです。携帯との共存については、無理すればTreoと一緒に胸ポケットに入れられなくはないかなー。もう少しいろいろ試してみることにします。

(Posted by Treo650 with u*Blog)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ悩みその後2

昨日のエントリでTreoにシリコンケースを使い始めたことを書きましたが、今朝別のワイシャツを着てみたところ、胸ポケットが小さくて、シリコンの摩擦力も災いして、なかなか胸ポケットに入れることができません(; ;)。うーん、まだまだ悩みは続きそうです。

鶴丸さんが自作で皮ケースを作っておられますが、かなり良さそう。私もチャレンジしてみようかなあ。

(Posted by Treo650 with u*Blog)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

プチ悩みその後

allview 先週名古屋に行ったときに、お約束通り帰りにコンプマート名古屋に寄って、このエントリで岡目八目さんが勧められていたシリコンケースを買ってきました。で、その感想を。

  • 優れたグリップ感。Treoは結構つるつるなので、ポケットから取り出したりするときに滑って落としそうになるのですが、シリコンケースをつけるときちんとグリップするようになり、取り出すときに全く不安はありません。ただ、逆にポケットに入れるときにちょっと引っかかってしまうので、その辺は残念。
  • クッション性Good。シリコンケースそのものは2mm程度の厚みがあり、机の上にポンと気軽におけるぐらいのクッション性があります。高いところから落としたときはさすがに不安ですが。
  • ハードボタンが押しやすい。これは意外な誤算でした。ハードボタンの部分はシリコンケースが覆うような構造になっているのですが、この部分には、Treo本体から型どりしたと思われる凹凸が付いています。これがなかなかGoodで、素でTreoを使うよりも押しやすいぐらいです。
  • キーボードの端のキーが押しにくい。シリコンケースがキーボードのぎりぎりぐらいまで覆っていて、かつ厚みが2mmぐらいあるので、端のキー(右側だと"P"、"←"、リターンキー)が押しにくくなってしまいます。そこで、下の写真のように干渉する部分をカッターで切り取って見たところ、使いやすくなりました。
  • 胸ポケットに、携帯との共存は無理。大きさ的には何とか入らないでもないのですが、シリコンケースのグリップの良さが災いして、胸ポケットに携帯と同時に入れるのは難しそうです

pre_cutafter_cut

というわけで、総括としては「結構使えそう」というところ。とりあえず、Covertecのケースからこちらに乗り換えて、胸ポケットに入れてしばらく使ってみます。携帯の方は、携帯を腰に付けるホルダーを探して、腰に付けてみようかと思っています。

ところで、私が買ったシリコンケースは、岡目八目さんがおっしゃってたのと違って、ストラップ穴が付いていませんでした。たぶん違うメーカーなのでしょうね。いざとなったらシリコンケースに穴を開けてストラップをつけてみようかなとも思っていますが、今のところグリップが良いので、必要なさそうです。

とりあえず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

少しずつ足音が…^^

treo700p PalmInfocenterに、Treo700pの画像と、予想スペックが。

  • 320x320ピクセルディスプレイ
  • 1.3メガピクセルカメラ
  • 62.8 MB フリーRAM
  • Palm OS Garnet v5.4.9
  • PocketTunes, Blazer v4.5, Sprint TV and Documents to Go v8 ビルトイン
  • 312MHz CPU

これが本当だとすると、ボディはTreo700wそのまま、スペックはTreo650のカメラとメモリを強化したもの、という感じみたいですが、本当でしょうか。

しかし、画像は本物みたいだし、少しずつNew Treoの足音が聞こえてきたようですね^^。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

モノを作る経験

昨日は岡山でしたが、今日はこちらの先生の本拠地である名古屋に移動中。

で、こちらの先生と言えば、最近kentamanさんとプログラミング入門についてやりとりされているのを、興味深く拝見しています。私はプログラマの端くれにも入らないので偉そうなことはいえませんが、「プログラミングはお金がかからずにモノづくりが楽しめます」と言う殺し文句はいかがかと。「開発環境買わないといけないじゃないか」というのはその通りですが、その後はアプリを何本作ろうがタダ(^^)。これが例えば日曜大工なんかだと、何か作る度に材料代がかかります。しかも、何回失敗してもタダ。これは趣味としては非常におトクです(^_^)b。

ところでモノづくりの趣味と言えば、最近の子供は不幸だな、とよく感じます。おもちゃ屋にはあふれるほどおもちゃがありますが、ほとんどは組み立てる必要もなく遊べる代物。組立があるおもちゃも、ブラックボックス化されたキット同士をはめあわせる程度。これではモノづくりがおもしろいと感じることもできないし、工夫すればなんでも作ることができる、という意識を育てることもできません。プログラミングにチャレンジしようとする人が増えないとしたら、意外とこんなところにも原因があるのかもしれません。

って、私自身は作る意欲はあってもネタがなくて困ってますが(^_^;

(Posted by Treo650 with u*Blog)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

モバ更新

今日は仕事で、右脳先生の本拠地の岡山に移動中。

で、このエントリはu*Blogを使って上げているのですが、Treoとの相性は抜群です(^^)。写真は撮れるし、文字は入力しやすいし、BT携帯で簡単に接続できるし。モバイル環境からの更新は今のところこのセットで大満足です。

モバイルからのサイト更新と言えば、以前ハノイの鏡餅を紹介していただいていたubonoさんのサイトが更新停止されています。なんでも、モバイル環境からblogではなく直接htmlを更新したいとのことで、新しいサイトを開設されたようで、どんなサイトになっていくか楽しみにしたいと思います。

私はといえば、u*Blogを使う上での最低限のhtmlタグを理解するので精一杯ですが(^^ゞ

(Posted by Treo650 with u*Blog)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

ブルートゥース司令官

たいちさんのPalmwareInfo経由で、Softick Bluetooth Commanderというのを知りました。Bluetoothで接続されたデバイス上のファイルも操作可能なファイルマネージャーとのことで、さっそくお試し版をインストールしてみました。

screenshot0066 まずPCと接続してみましたが、これは簡単に成功。が、PC上のファイルが見えません。おかしいなー、と思って色々調べていたら、PC側の「Bluetooth交換フォルダの場所」という設定があり、これをCドライブに変更すると、ちゃんと見ることが出来ました。ただ、日本語のファイル名やフォルダ名が文字化けしてしまいます。(06.8.2追記)nebbishさんによるとちゃんと表示されるとの事です。

あと、メーカーサイトを見ていると、"access your mobile phone, desktop PC, Pocket PC or Palm handheld of your friend, find and get any of the shared files, transfer your files to the remote devices."と書いてあったので、へー、携帯電話のデータもやりとりできるのか、と思い、さっそくW31Tと接続を試みましたが、"Invalid service record handle"というエラーメッセージがでて、接続できません。どうも、Bluetooth FTP Serviceというのが相手方にないと使えないらしく、携帯電話とのデータ交換をこのアプリで行うのは無理そうです。

また、Bluetooth搭載palm機との接続も、そのままではダメで、同じメーカーのSoftick Blue Filesというのをインストールしないと、Bluetooth FTP Serviceというのが使えないらしいのです。このSoftick Bluetooth Commanderも、Softick Blue Filesもシェアウェアなので、ちょっと導入は見送ろうかな、と思っています。PCからのファイル転送だけであれば、ケーブル経由にはなりますが、同じメーカーのCard Export II というのをレジストしているので、そちらを引き続き使おうと思っています。

とはいえ、palmからPCや他plamのファイルが見えることで、何か良い使い方があれば、レジストしてみようかな、とも思っています。どなたかいい活用方法があれば教えて下さい。

ところで、相変わらず英語は苦手なので、メーカーサイトをYahooの翻訳サイトにかけたところ、Bluetooth Commanderは「ブルートゥース司令官」とのこと^^。おもしろかったのでそのままエントリのタイトルに使ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »