« 裏話(というほどでも^^;) | トップページ | アプリケーションサイズ »

2007年2月20日 (火)

鈴鹿攻略法^^

関西在住のレースファンにとって、鈴鹿サーキットは特別なサーキットです。難易度が高くてドライバーの腕の差が出やすく、かつ裏ストレートは1200mと他のコースと比べても比較的長くてトップスピードも乗りやすく、見ている側からすると非常に面白いサーキットです(最近は安全面の問題でF1、MotoGPとも他に移ってしまいましたが…)

私も鈴鹿サーキットは非常に好きで、レースもしょっちゅう見に行っていましたので、今回のコース増強に当たって最初に作成したのが、この鈴鹿サーキットでした。

と思ったら、どうやら関西在住のもののけの方も思い入れがあるご様子で、早速攻略法をサイトでご紹介されています。

これはすごいです(@o@)。130Rのウンチクから始まり、(130Rって、あの有名な名阪国道のΩカーブよりきついんですねえ。知りませんでした)、ヘアピンを抜けたところから130Rまでの攻略法を、丁寧な画像付きで詳細に解説されています。(ルーレットの出目に翻弄されて結果が伴わなかったようですが^^;)

というわけで、是非とも皆さんもこの攻略法を参考に、鈴鹿のコースレコードにチャレンジしてみてください^^

ちなみに我がTreoでの鈴鹿サーキットのコースレコードは、Deepが持っています(何故か人間様が勝てない(泣))

|

« 裏話(というほどでも^^;) | トップページ | アプリケーションサイズ »

コメント

こんにちわ、Ki-Tsu-Neです。

今回のレビュー、喜んでいただけたでしょうか?

名阪国道のΩカーブに関して、
私は逆に「一般国道」なのに130Rに迫るほど
きついコーナーが有る事に驚いています。

130Rの場合は、300Km/hに近いスピードで
走ってくる可能性も有る事が判ってて作られているのに比べ
(あんまり危ないので85R+340Rの複合カーブに改修されましたし)、
Ωカーブは本来安全に作られているべき道路のはずなのに
異様にきつい(危ない)所が恐ろしいですね。

さらに、名阪国道は一般道のはずなのに
ドライバーの方々には「通行料が取られない高速道路」と
思われている所がなお怖い。

レーシングすごろく、応援してますので、
これからもよろしくお願いします。

投稿: Ki-Tsu-Ne | 2007年2月20日 (火) 23時59分

>Ki-Tsu-Ne様
スプーン出口でのハイスピードカード、私も愛用していますが、必ず1か2が出ますよねえ(苦笑)
名阪国道のΩカーブ、言われてみればサーキットと同等の曲率、というのは恐ろしいですね。私も一時期、奈良に仕事に行くのに名阪国道を走っていましたが、あまりの恐ろしさにルートを変えた経験があります。あのカーブを、みんな100km超で走っていくんですから。
というわけで(どういう訳だ?)、Racing双六の方も引き続きご愛顧よろしくお願いします^^

投稿: MA-CY | 2007年2月21日 (水) 08時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/13981792

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴鹿攻略法^^:

« 裏話(というほどでも^^;) | トップページ | アプリケーションサイズ »