« 気になる存在 | トップページ | Novaだそうです »

2008年1月10日 (木)

文字当てこぼれ話その3

文字当て、難易度を3段階に設定しています。

この難易度は、一応私がざっとやってみて、

  • 5秒以内ぐらいで分かるもの:「かんたん」
  • 1分以内ぐらいで分かるもの:「ふつう」
  • それ以上かかるもの:「むずい」

ぐらいの感じで振り分けています。ただ、このテストは主に私のメイン機であるTreo+Japonの組み合わせですので、フォントによってずいぶん難しさが変わります。

ちなみに「かんたん」コースの「り」で見ると、こんな感じです。

Treo+Japon

Treo

T3+J-OS

T3

POSE (OS3.5日本語版ローレゾ)

Pose

これで見ると、最後のPOSEだといっぺんで分かりますが、T3+J-OSだとなかなか分かりません。

ちなみに、むずいコースの「鳥」「烏」は、ローレゾデバイスでは全く同じ文字だったりします(汗

|

« 気になる存在 | トップページ | Novaだそうです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/17639304

この記事へのトラックバック一覧です: 文字当てこぼれ話その3:

« 気になる存在 | トップページ | Novaだそうです »