« Centro GSM! | トップページ | WestWard シーン1(その2) »

2008年2月27日 (水)

WestWard シーン1(その1)

というわけで、WestWardのシーン1に入ります。

Westward0007_2 シーン1の説明です。操作方法の説明です。
このゲームでは、スタイラスによるタップか、D-Pad(とありますが、たぶん5wayの事だと思います)での操作ができます。5wayで操作する場合、センターボタンを押すと”カーソルモード”に切り替わりますので、この状態で5wayの上下左右を押してカーソルを動かし、目的のところで5wayのセンターボタンを押します。
Westward0008 キャラクターの上にびっくりマークが表示される場合、そのキャラクターが何か言いたがっていますので、びっくりマークをタップするか、カーソルをびっくりマークに合わせてセンターボタンを押します。
Westward0009
実際の画面の様子です。左端が主人公の保安官ジェンキンス。右に近寄ってきた住民の頭の上にびっくりマークが表示されていますね。
Westward0010 びっくりマークをタップすると、住民(エメット スミッソン)がしゃべります。
「ジェンキンス保安官、あえて嬉しいよ。カッパーヘッドギャングのごろつきがやってきて、銀行を撃ちまくりやがった。やつらのうち、二人がまだここに残っている。あんたに言うべきじゃないだろうが、やつらはあんたのことを臆病者呼ばわりしてたよ。」
Westward0011 チュートリアルティーチャーのおばさん。
「画面右下のクリップボードアイコンを押すと、あなたがやらないと行けないタスクが表示されます。タスクは、メニューからSHOW TASKSを選択しても見ることが出来ます。」
(実際に、タスクを確認している画面はスクリーンショットを取り忘れました^^;)
Westward0013 ジェンキンス保安官

「私は、それを立たせることができません。私は、それについて何かしなければなりません。」 (by Yahoo翻訳)

今回はこの辺で。

|

« Centro GSM! | トップページ | WestWard シーン1(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/40286693

この記事へのトラックバック一覧です: WestWard シーン1(その1):

« Centro GSM! | トップページ | WestWard シーン1(その2) »