« Palmの手書き(続編) | トップページ | PalmユーザにとってのiPhone »

2008年9月 6日 (土)

Palmの手書き(続々編)

昨日のエントリーに対して、色々アプリをご紹介頂きました。早速試してみました。

まず、hiraseさんご紹介のMoePaint

Moepaint

Clie用とありましたが、私のCentroでもちゃんと動きました。ドローアプリというより、お絵描きアプリです。私のような使い方にはもったいないです。ちなみに、このアプリを紹介されている方のページに、このアプリで書いた素晴らしい絵が紹介されています。こんなすごい絵が描けるんですねえ、、、うらやましいです。

続いて、Mooiさんご紹介のArtelope

Artelope

書き味はまずまずという所です。このアプリの面白いのは、拡大縮小が自由自在なところと、キャンバスが非常に広いところ。拡大縮小と言えばPenPenColもそうなのですが、このArtelopeの方がなめらかに書けます。慣れればなかなか直感的に使えそうです。ただ、広いキャンバスの移動が5wayで出来ないのがちょっと残念かも。

続いて、じむさんご紹介のBugMe! NotePad

Bugme

今までの中で、一番なめらかに書ける気がします。画面デザインも非常にきれいです。画面をキャプチャしてそれに書き込んだりも出来るようです。さすがシェアウェアだけのことはあります。

と言うわけで皆様、素晴らしいアプリをご紹介して頂き、ありがとうございますm(_ _)m

で、私がどのアプリを選んだかというと、、、

色々ありすぎて悩んでます(x_x)\☆バキ

|

« Palmの手書き(続編) | トップページ | PalmユーザにとってのiPhone »

コメント

単体アプリであれば、やはりBugMeが一番書きやすいと思います。
ただ、内蔵も含めるとTH55標準の
手書きメモが一番スムーズだったような気がしてます。
今、TH55で通信通話が出来れば
iPhoneなんかより遙かにいいスマートフォンになると思うんですけどね。

投稿: nebbish | 2008年9月 8日 (月) 10時46分

>nebbishさん
こうやって調べてみると意外とPalmOSの手書きアプリが弱いのはちょっと驚いています。
TH55は使ったことがないのですが、やっぱり国産PDAだとこのあたりはきっちり仕上げてきているのかもしれませんね。

投稿: MA-CY | 2008年9月 9日 (火) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/42395882

この記事へのトラックバック一覧です: Palmの手書き(続々編):

« Palmの手書き(続編) | トップページ | PalmユーザにとってのiPhone »