« 独り言 | トップページ | ポメラが »

2008年10月20日 (月)

書いて覚える単語帳でWDICの活用

NOWARLさんのところで、書いて覚える単語帳をご紹介頂きました。どうもありがとうございますm(_ _)m

その中で、「WDICのメモ帳出力機能とうまく連携させていけば」というご意見がありました。残念ながら、今のところWDICのメモ帳出力機能との直接連携は実現できていませんが、私が使っているときのやりかたを少しご紹介。

Screenshott0050 分からない単語をWDICで引きます。

で、単語部分と、その後ろの訳部分をなぞってコピーします。
Screenshott0051 次に、DAMemoPadを立ち上げ、
最初の行に「kt:」で始まる文字列を入力し、
2行目に、先ほどコピーした文字列をペーストします。

ちなみに私は、「kt:覚えたい単語」というメモをいつも用意していて、気になった単語をある程度ここにため込んでおいて、後でまとめて読み込む、ということをやっています。
Screenshott0052_2
書いて覚える単語帳を立ち上げ、「メモ帳読み込み」ボタンを押します
Screenshott0053 先ほど作成した「kt:覚えたい単語」というメモが表示されるので、行を選択して「読み込み」ボタンを押すと、単語と訳が取り込まれます。
Screenshott0054 取り込んだ結果です。

私の場合、こんな感じで運用しています。ご参考まで。

書いて覚える単語帳は、右側の作品置場からどうぞ。

|

« 独り言 | トップページ | ポメラが »

コメント

さっそく動かしてみました!
が、データを準備し忘れました ... orz
しかも、英語嫌い!<何故ダウンロードした?
と気付きました。

漢字にも弱いので、まずは母国語から!
という訳で、四字熟語と読み(アルファベット表記)の組み合わせで漢字の読みを覚えるのに使っています。
なかなか、楽しめてます。

投稿: 大家 | 2008年10月24日 (金) 12時35分

>大家さん
何はともあれ、使っていただいてありがとうございます^^;
なるほど、そうやって使えば漢字とかでも使えるのですね。勉強になりました^^

投稿: MA-CY | 2008年10月26日 (日) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/42853755

この記事へのトラックバック一覧です: 書いて覚える単語帳でWDICの活用:

« 独り言 | トップページ | ポメラが »