« なめてましたorz | トップページ | TrainTimeの2010年休日データ »

2010年1月10日 (日)

powerSDHC導入

TXでSDHCカードを認識することができるドライバー、powerSDHCを導入してみました。

Centroで使っていた4GBのSDHCカードを認識させてみると、無事使える様子。早速レジストしました。20.95ドルでしたが、このところの円高で1991円。まあまあお買い得かな?

ちなみに、Card Sizeというアプリを導入すれば、4GB以上のSDHCカードもきちんと4GB以上のSDHCカードとして扱えるようになるようですが、日本語のファイルが入っていると、ファイラーでエラーが出てソフトリセットを食らうという話もあり、とりあえず手持ちの4GBだけで運用してみることにします。

|

« なめてましたorz | トップページ | TrainTimeの2010年休日データ »

コメント

情報ありがとうございます。
これが使えれば、σ(^_^)の T5 も SDHC が使えて、Wikipedia 携行復活です。\(^_^)/

投稿: MAROON | 2010年1月12日 (火) 09時05分

>MAROONさん
Wikipediaを持ち歩いておられたんですね。アプリはEBPlayerでしょうか?

投稿: MA-CY | 2010年1月12日 (火) 12時26分

はい、Buckingham EB Player を Internet Archive から「発掘」しました。(^_^;)

投稿: MAROON | 2010年1月12日 (火) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/47253326

この記事へのトラックバック一覧です: powerSDHC導入:

« なめてましたorz | トップページ | TrainTimeの2010年休日データ »