« Operaでの日本語入力 | トップページ | スタイラス頂いた^^ »

2010年1月27日 (水)

pTunesちょっと不調

TXにはpTunesが内蔵されています。で、pTunesには、電池の消耗を防ぐため、再生中に一定時間が経つと画面がoffしてくれるという機能があります。再生中に電源ボタンを押すことでも、同じ機能を発揮することができます。

ところが私のTXでは、いつの間にかこの機能が効かなくなってしまいました。一定時間が経っても、電源ボタンを押しても、画面が消えてくれません。うーん、これでは電池の消耗が激しい。。。

pTunesをバージョンアップしたら直るかな?と思って最新版のお試し版を入れてみたのですが、やっぱりダメ。困ったなあ、と色々いじっていたら、メニュー>Action>Turn Off Screenを選べば画面を消せることを発見。とりあえず一安心。

ただ、毎回この操作をやるのも面倒くさいので、Aptを使って、pTunes使用中に電源ボタンを押すと、メニュー>Action>Turn Off Screenを選んでくれるように機能割り当てしました。これで、電源ボタンを押すとちゃんと画面を消してくれます。

ちょっとひねくれた使い方になってしまいましたが、とりあえず解決と言うことで^^;

2010/1/27 12:32追記

gogogoさんから質問がありましたのでちょっとスクリーンショットを。

Sstx0004 Aptでは、アプリケーション毎にボタンの動作を変える、という設定ができます。

左の画面では、pTunes起動中にPowerボタンを押すと、メニューの1109を実行する、という設定をしています。この「メニューの1109」というのが、Turn Off Screen機能にあたります。

Aptでこの設定をしておくことで、pTunes起動中にPowerボタンを押すと、その機能を横取りしてメニューのTurn Off Screenを実行する、と言う風に動作してくれる、というあんばいです。

ちなみに、同じように「アプリ毎にボタンの動作を変える」というのはKeyQuickでも可能なのですが、なぜかKeyQuickで同じような設定をしても、「画面がOffした後、すぐにまたOnしてしまう」という状況になったため、Aptを使用しています。

ご参考まで。

|

« Operaでの日本語入力 | トップページ | スタイラス頂いた^^ »

コメント

そういうことが可能なんですか?凄いgood
それはptunesに割り当てるんですか、又はその他のkeyquickなどを使うのですか。

投稿: gogogo | 2010年1月27日 (水) 11時28分

>gogogoさん
Aptにそういう設定を登録することで、AptがpTunes起動中にボタン動作を横取りして上記のことをやってくれます。
本文にやり方を追記しておきましたので、よろしければ。

投稿: MA-CY | 2010年1月27日 (水) 12時41分

おぉ、pTunes が標準搭載とはうらやましい。
T5 は RealPlayer ですよ・・・(T_T)。

投稿: MAROON | 2010年1月28日 (木) 13時17分

追記していただき、ありがとうございます。
Aptを知りませんでした。面白そう、色々出来そうですね。これは Palmの醍醐味ですね。
また、Palm Timeが長くなりそうです。ありがとうございました。

投稿: gogogo | 2010年1月28日 (木) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/47401145

この記事へのトラックバック一覧です: pTunesちょっと不調:

« Operaでの日本語入力 | トップページ | スタイラス頂いた^^ »