« 世界一難しい数独 | トップページ | 「切りわけ」が大阪PalmIIIさんで紹介^^ »

2010年9月 6日 (月)

富沢祥也選手死亡

Palmネタではありませんが、書かずにはいられないので。

以前にも書いたことがありますが、私は2輪のレースを見るのが好きで、特にMotoGP(昔はWGP)は、今もG+で欠かさず見ています。最近、久々に日本人が活躍するレースが増えてきて、嬉しく思っていました。

昨日、サンマリノでレースがありました。私は所用があってビデオに録画し、今晩見ようと思っていました。ところが今朝、ネットを見ていると、衝撃的なニュースに出会いました。

【MotoGP】 サンマリノGP、Moto2で富沢祥也選手が死亡

我が目を疑いました。富沢選手は今シーズンから新しくできたMoto2のカテゴリーでいきなり頭角を現し、初戦で見事優勝、その後も何度も上位に食い込む走りをしてきた、希望の若手です。まだ19才。それが、まさか亡くなったとは、、、

富沢選手(以降はしょーや選手と呼ばせて頂きます)は、非常に人なつっこくてみんなからすかれていた人柄だったようです。私もテレビでの映像しか知りませんが、笑顔しか思い出せません。

しょーや選手、中盤から結構ツキに見放された感じもあったのですが、それでも負けずに食い下がっていて、今回は4位走行だったようですが、ハイサイドで振り落とされたところを後続車に引かれ、そのまま亡くなったそうです。

2輪のレースは昔に比べてずいぶん安全になったのですが、こうやって後続車にひかれるというアクシデントになると、非常に深刻な事故になります。何年かに一度、こうやって才能ある若者が亡くなっていく、そんなスポーツは、もはや時代遅れなのかもしれません、、、、、

とにかく、いまはしょーや選手のご冥福をお祈りしたいと思います。

乱筆、乱文すみませんでした。

20100906k0000m010094000p_size5

|

« 世界一難しい数独 | トップページ | 「切りわけ」が大阪PalmIIIさんで紹介^^ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/49366658

この記事へのトラックバック一覧です: 富沢祥也選手死亡:

« 世界一難しい数独 | トップページ | 「切りわけ」が大阪PalmIIIさんで紹介^^ »