« Galaxy S OS2.3 | トップページ | BundesligaのJFL2011シーズンデータ作りました »

2011年6月16日 (木)

Pimlicalアップデート

パソコンを使っていると、Javaをアップデートするようにとメッセージが出てきたので、アップデート(1.6.0-26)したところ、Pimlical (Windows版)が立ち上がらなくなってしまいました。

で、Pimlicoのサイトを訪れてみると、JavaをアップデートしたらPimlicalもアップデート(1.3.23)してね、と書いてあったので、"Syncing to Palm OS"の方のバージョンをダウンロードしてインストール。

ところが、以前と同じように、インストーラの途中でこけてしまう現象がまた発生。とりあえずまたPimlicoに問合せを入れ、問題が解決するまでの間Javaを元に戻そうと思ったら、戻せない(汗

困ったなあ、と思っていたら、今朝方Pimlicoからメールが返ってきてて、「Standard Installerの方を使ってみてね」とのこと。

で、先ほどそちらをダウンロードしてインストールしてみたら、無事完了しました(安堵)

なぜSyncing to Palm OSバージョンのインストーラがうまく動かないのか不思議ですが、PalmDesktopのデータもちゃんと引き継げているようですし、まあ良かったとしましょう。

|

« Galaxy S OS2.3 | トップページ | BundesligaのJFL2011シーズンデータ作りました »

コメント

毎度お世話になっております。
さて、JavaがUpdateされていない限り(=Pimlicalが普通に立ち上がる限り)、無理してUpdateする必要は無いんですよね!?

投稿: foolishgambler | 2011年6月17日 (金) 09時07分

Foolishgamblerさん

どもです。おっしゃる通り、pimlicalが普通に立ち上がる限り、アップデートは必要ないと思います。

投稿: MA-CY | 2011年6月17日 (金) 09時16分

いつもスイマセン。
色々と使い込んではいるのですが、単純なところで、GoogleCalendarとの同期は出来ていらっしゃいますか?

投稿: foolishgambler | 2011年6月27日 (月) 05時06分

>foolishgamblerさん
Googleカレンダーとの同期、一応出来るところまでは確認したのですが、結局今のところは使っていません。同期はご存じの通り、G_(カレンダー名)のカテゴリを指定することで自動的にやってくれるのですが、私の場合、デフォルトのカテゴリが"unfiled"であることを前提にビューの定義とかをしているので、その設定変更がちょっと面倒だなあと思うのと、そもそもスケジュール管理はやっぱりPalmが一番良いなあと思うので、あえてGoogleカレンダー+Android版Pimlicalを使う必要もないかなあ、と思っているのが理由です。
foolishgamblerさんはいかがですか?

投稿: MA-CY | 2011年6月27日 (月) 12時39分

今朝まで色々いじっていて、ようやく同期出来たんですが(Option項目でGoogleCalendarの同期Calendarを設定していなかった)、同期が終わったかなと思ったら、Pimlicalがフリーズ?してしまい、終了→再起動すると、Pimlicalで(今までは表示されていた)todo項目が表示されなくなってしまい、かつ、todoの項目もまっさらになってしまったというのが現状です。
→True Imageでリカバリーをかけました・・・。

私はいずれAndroid版Pimlicalを導入することになるかと思うので、今から色々と試してみてはいるのですが、やはりスケジュール管理はPalmが一番というのは全くの同感です。

投稿: foolishgambler | 2011年6月27日 (月) 15時21分

>foolishgamblerさん
"Option項目でGoogleCalendarの同期Calendarを設定していなかった"とは、SelectedGoogleCalendarNamesのことでしょうか?これは私は設定してないです(汗
というか、私もPalmDesktopの全データをGoogleカレンダーと同期させるところまでは試してなくて、個別のイベントで"G_(カレンダー名)"のカテゴリをセットすると確かにGoogleカレンダーにそのイベントが反映されるな、と言うことを確認した程度です。
全件同期させようとすると、Googleカレンダーのデータ量上限の関係で、過去のデータは過去のデータで一つのカレンダーにデータを放り込んでそれは同期対象から外し、新しいデータだけを別のカレンダーと同期するような設定にしないといけないようですが、それがどうもめんどくさいのもあって、全件同期は試していません^^;

投稿: MA-CY | 2011年6月29日 (水) 08時06分

たびたびスイマセン(笑)

「全件同期させようとすると、Googleカレンダーのデータ量上限の関係で、過去のデータは過去のデータで一つのカレンダーにデータを放り込んでそれは同期対象から外し、新しいデータだけを別のカレンダーと同期するような設定にしないといけないようですが・・・」
これ、詳しく教えて頂けないでしょうか。

さて。昨日、ウチのPCにもJavaのUpdateが表示されたので、MA-CYさんのエントリーに従って、慌てること無く、PimlicalもUpdateしたのですが、予定はちゃんと反映されるものの、連絡先とMemoのデータが反映されなくなってしまいました。
→またTrue Imageでリカバリーをかけました。

MA-CYさんはちゃんと表示されていらっしゃいますか?何がまずかったのか分からなくて、困っています。

投稿: foolishgambler | 2011年6月30日 (木) 03時20分

>foolishgamblerさん

どもです。

"全件同期しようとすると。。。"の話は、実は私も試したわけではなくて、Pimlicoのサイトのどこかにあった、このドキュメントを読んだだけです^^;
http://nande-palm.cocolog-nifty.com/Pimlical.doc

あと、Pimlicalのアップデートでmemoとcontactsのデータが反映されなくなったというのは、私の場合は起こってませんね。というか、私の場合はあたふたして前のバージョンのPimlicalを再インストールしたり削除したり色々ばたばたやったあげくに新しいPimlicalをインストールしたので、それが良かったのかも。一度アンインストしてみると良いのかもしれません。

投稿: MA-CY | 2011年6月30日 (木) 08時11分

何度もスイマセン。。。
やはり、JavaをUpdateした上で、PimlicalをUpdateすると、memoとcontactsが同期されません。ご教示頂いたように、Pimlicalアンインストール後JavaUpdateとか、またはその逆とか、色々試してはみたのですが、どうしてもmemoとcontactsが同期されないんです。どうしたもんでしょうか・・・。

投稿: foolishgambler | 2011年6月30日 (木) 14時27分

うーん、ダメでしたか。PIMデータのリンク先の設定がおかしくなってるのかもしれませんね。でも、この設定ってPimlicalのOption では設定できないみたいですね?
あとやり方があるとすればpalm OSシンクロバージョンのインストーラを使ってみるかでしょうか。

投稿: MA-CY | 2011年6月30日 (木) 15時46分

何度もホントにすいません。

シンクロバージョンを使ってもやっぱりダメでした。(実行エラー5が出ます)
確かにリンク先の設定がおかしくなるのだと思うのですが、私も調べた限りではOption設定には無かったように思います。

MA-CYさんが、「色々ばたばたやった」のを、覚えている範囲で出来るだけ教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

投稿: foolishgambler | 2011年7月 1日 (金) 13時58分

>foolishgamblerさん
遅レスですみません。
正直、何をやったのかほとんど覚えていないのですが、だいたいこんな感じだったかと。
1)Javaをアップデート→Pimlicalでエラー発生
2)Javaを元に戻そうと、Windowsの”システムの復元”機能を使って、インストール前の状態を選択(結局これをやってもJavaは元に戻らなかったわけですが)
3)やっぱりエラーが出るので、仕方なくPimlicalのPalmOSシンクロバージョンをインストール。するとインストール途中でランタイムエラー5が発生。その後Pimlicalを起動すると、スケジュールデータが真っ白に。
4)再び旧Pimlicalをインストール。アンインストせずに、"修復"を選択してインストール。インストーラがなにやらいろいろファイルをインストールしてた。で、その後起動するとやはりスケジュールは真っ白^^;
5)この後、アンインストールをしたかどうかが記憶に定かではありませんが、ほぼこの時点で断念してPimlicoにメール。
6)Pimlicoから回答が来て、スタンダードバージョンをダウンロードしてインストール。このとき、インストーラは、PalmOSのPIMデータの何とシンクロするか?という質問を聞いてこなかった(PalmOSシンクロバージョンは聞いてくる。ただ、その直後にランタイムエラー5)。大丈夫かなあと思いながらインストールを終了してPimlicalを立ち上げたら、無事動作。

だいたいこんな感じだったかと。PIMデータとのシンクロの部分は何もやっていないので、余り参考になりませんね。。。^^;

投稿: MA-CY | 2011年7月 5日 (火) 01時15分

横からすみません。
ContactsやTasksは
(PalmDesktopフォルダ)\(ユーザ名)\Pimlical\PimlicalPaths.dat
を編集してみてはいかがでしょう。
私はこれでいけました。

投稿: tom | 2012年4月16日 (月) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140067/51957477

この記事へのトラックバック一覧です: Pimlicalアップデート:

« Galaxy S OS2.3 | トップページ | BundesligaのJFL2011シーズンデータ作りました »